患者様に是非知って頂きたいこだわり|かわさき歯科医院|寝屋川市駅から徒歩5分の歯医者。駐車場完備。

e-park
キービジュアル

最新設備の充実-CT/マイクロスコープ

院内写真1

「再治療」にさせない丁寧な治療(世界標準)

院内写真

「個室」カウンセリングルーム設置

予防体制写真

「院内感染予防体制」の構築

症例写真

虫歯・歯周病にさせないためのプログラム

カウンセリング写真

分かりやすい情報をご提供

カウンセリング写真

最新設備の充実「CT/マイクロスコープ」—治療精度を向上させるために

当院では治療精度を向上させるため、最先端の歯科機器を導入しています。
ここでは「CT」と「マイクロスコープ」をご紹介させて頂きます。

CT多くの医院さんで導入されている二次元のデジタルレントゲンだけでは、インプラントなどの外科処置を確実・安全に実施することは難しくなります。当院では三次元撮影ができるCT装置を院内に設置しておりますので安全確実な外科処置が可能となります。また、当院では外科処置だけでなく、根管治療、歯周病治療などでもCTを活用し、精度の高い分析と診療を行っています。

CTマイクロスコープとは視野を拡大する装置です。これまでの歯科治療は「肉眼」が主流でしたが、肉眼の数十倍もの高倍率で治療部位を確認しながらの処置が可能になりますので、治療の精度が格段に向上することになりました。
下の画像が「肉眼」と「マイクロスコープ」の視野を比較した画像となります。どちらの方が精度の高い治療ができるかは一目瞭然だと思います。

CTCT

当院では、根管治療、インプラント治療、審美歯科治療(セラミック治療)の他、様々な治療でマイクロスコープを利用しています。

「再治療」にさせない丁寧な治療(世界標準)

治療風景

当院の目指す歯科治療は「10年後も20年後も健康でいられるお口を創造する」ことです。
方法は様々ありますが、特に当院が重要視していることは、「過去・現在」どのような治療をしてきたのか、そしてどのような生活習慣が原因で治療することになってしまったのかをしっかり探り分析することです。

治療風景

私たちは「歯のプロ」です。
過去と現在の状況が分かれば、今後、お口の状態がどのようになっていくかを見通すことができます。例えば、「このままいけば、次はこの歯がダメになってしまう」「この歯はあと○年で問題が出てくるだろう」などですね。

院長お口の中は非常に繊細なバランスの上で成り立っていますので、ある部分が悪くなってしまった原因はその歯だけにあるのではなく、その他の歯が原因だったり、咬み合わせの不調和で悪くなってしまう事もあります。そのため、当院では問題のある歯だけを診ることはしません。お口全体を包括的に診断し全体的にバランスのとれた治療を行います。

「木を見て森を見ない」治療ではなく、「木も見て森も見る」治療ですね。

このようなスタイルの診療を当院では行っているため、時には患者様が求めている治療以上のことをご提案することもあります。これは「10年後も20年後も健康でいられるお口を創造する」ためには、いずれ必要となる治療であるとご理解ください。

個室のカウンセリングルーム

カウンセリング写真

患者様のご要望をしっかり聞くため、そして、患者様にリラックスしてお話しして頂くため、当院では個室のカウンセリングルームを設置しております。

歯科治療は「患者様のご要望」が全ての出発点です。
どんな些細なことでも問題ございません。「どのような治療がしたいのか」「どのようにして治療をしてほしいのか」など、何でもお話しください。

患者様によってはドクターに話しにくいことがあるかと思います。
当院では、スタッフによるカウンセリングも実施しておりますので、その際は、スタッフにすべてお伝えください!

院内感染予防体制の構築

衛生管理、感染予防体制は医療機関として当然の務めです。
当院では、滅菌、感染予防のためのマニュアルを構築し、誰が行っても高いレベルでの滅菌ができるよう体制を整えていますので、安心して治療に専念頂けます。
また、エプロン、紙コップ、グローブはすべて使い捨てのものを利用しています。

衛生管理1衛生管理2衛生管理3

その他、下記の滅菌システムも導入しております。

当院では、医療先進国のヨーロッパ規格EN13060において、最も厳しいと言われる基準のClassB規格をクリアしたモリタ社製の「BC-17」を導入しています。 日本の民間医療機関ではクラスB滅菌の導入率は2%程度と言われています。

また、クリーニングや歯を削る際に使用するハンドピースについても、専用の滅菌器を利用して、ハンドピースの内部まで短時間且つ徹底的に洗浄・滅菌を行います。

衛生管理4衛生管理5

衛生管理6その他、自動注油洗浄器を利用して洗浄が非常に難しいコントラアングルおよびタービンの内部回路の血液・唾液や汚れを洗浄し、注油後、特殊な工程を経て、外部のみでなく内部まで確実に滅菌できるシステムです。患者様ごとに全てのタービン類を滅菌しております。

虫歯や歯周病にさせないためのオーダーメイドプログラムの構築

説明

当院では歯科先進国も取り入れているオーダーメイドの治療プログラムを取り入れています。このプログラムを一言でこの処置を表現すると、「科学的に効果が実証されたプログラム」と言えます。

今や歯科医療も進歩し、「歯周病・虫歯にならないためにはどうすればいいのか」、「歯周病・虫歯になってしまった場合どのような処置をすれば改善するのか」などが科学的に実証されており、その通り行えば、歯周病・虫歯にもなりませんし、また歯周病・虫歯も改善します(重度の場合はケースによります)。

この方式は日本でも広まっていますが、その考え方を忠実に実施している医院はほとんどありません。全体の一部だけを取り入れているのがほとんどだと思います。

すべての治療は「検査」に基づく診査診断からすべてがスタートします。
この最初のステップが不十分、もしくは間違っていれば良くなるものも良くならないことがあります。当院で行っている検査で特に重要なステップを簡単にご紹介いたします。

悪さをする「原因菌」に
直接アプローチするための各種検査

全国に歯科医院は約67,000件ありますが、虫歯はもとより歯周病の患者は減っていません。それは歯周病・虫歯が原因菌による感染症であるということをきちんと理解していないからではないでしょうか?いくら歯垢や歯石を除去したとしても症状は良くなりません。なぜなら歯周病・虫歯は「感染症」ですので、そもそもの原因となっている「原因菌」へのアプローチが必須です。当院では「唾液検査」「位相差顕微鏡」を活用し、まずは原因菌の特定、そしてその菌への効果的なアプローチ方法を探っていきます。

検査「唾液検査」による原因菌の特定

検査イメージ唾液検査を行なうことで、原因菌の検出だけでなく、患者さん固有の情報が得られることにより、歯周病・虫歯リスクの程度を知ることができます。この結果からあなたの歯を守るための一歩進んだ歯周病治療が可能となります。

検査「位相差顕微鏡」を利用した細菌チェック

これは歯周病菌を特定するための機器になります。
治療前、治療後の確認の為に利用します。下の画像は治療前と治療後の細菌数の違いが顕著に表れた画像になります。

治療前
治療前
治療後
治療後

分かりやすい情報をご提供

院長写真

治療風景治療企画イメージ

患者様の声をしっかりお聞きし、治療に反映させる。これは医療機関として当然の姿勢です。当院では、単に説明するのではなく、「紙にイラストを描きながらの説明」、「口腔内カメラで撮影した画像をお見せしながらの説明」、「デジタルツールを利用した説明」、その他、「当院オリジナルの説明ツール」を活用しながらしっかりご説明させて頂き、その上で患者様のご希望をお伺いしています。

又、当院ではすべての初診の患者様に対し、情報収集と患者様へのご説明に約1時間かけております。まずは患者様自身が現状をご理解いただくことが、お互いに納得した治療の第一歩と考えています。

個別相談

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。また、セカンドオピニオンも積極的に実施しています。

〒572-0042大阪府寝屋川市東大利町11-4
072-803-7016

  • 駐車場完備
  • 診療時間9:40~18:00
  • 休診日土・日・祝
診療時間
9:40〜18:00

このページの先頭に戻る