歯ぎしり改善「ボツリヌス療法」|食いしばり・頭痛|かわさき歯科医院|寝屋川市駅から徒歩5分の歯医者。駐車場完備。

e-park
キービジュアル

「ボツリヌス療法」

歯ぎしりがある

食いしばりがある

比較的簡単に、ボツリヌスを利用して
上記の症状を緩和させます。

※ストレスなどの精神的状況による
歯ぎしりの方は治療対象外となります。

精神科、神経科、心療内科の治療が必要です。

ボツリヌス療法とは……?

歯ぎしり・食いしばり・噛みしめのために頭痛を誘発したり、歯の損傷が激しい方。

歯ぎしりの音のために、家族など周囲の人たちに迷惑をかけていると心配な方。

このような方は、「ボツリヌス療法」をお勧めしています。

噛む力が強く、無意識で筋肉が緊張している箇所にボツリヌスを注入することで、異常な筋肉運動を和らげたり、止めたりすることによって効果を発揮します。

ボツリヌスは注射を用いて注入していきますが、注入部位に「表面麻酔」を塗ることで、注射時の痛みをやわらげられますし、治療は10分程度で終了しますので、患者様が感じるストレスはほとんどありません。

ボツリヌス療法の効果

1週間以内に効果を実感できます。

また、約4~6か月間効果が持続します。

食いしばりから生じる、悪影響

1

食いしばりをすることで、どのような影響が出るかを理解されている方は多くありません。歯へのダメージの他、頭痛や肩こり、さらには脳梗塞などの全身疾患に繋がる ことも報告されています。

全ての方に適応できるわけではありませんので、まずはご相談いただけたらと思います。

個別相談

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。また、セカンドオピニオンも積極的に実施しています。

〒572-0042大阪府寝屋川市東大利町11-4
072-803-7016

  • 駐車場完備
  • 診療時間9:40~18:00
  • 休診日土・日・祝
診療時間
9:40〜18:00

このページの先頭に戻る